2017年12月10日日曜日

【つくった】ミトン The World's Simplest Mittens

断捨離プロジェクト、世界で一番簡単なミトン。その名の通り、たぶん世界一簡単。


上の写真が家の明かりで撮影したもので、


こっちが窓に近い自然光の下、撮ったもの。こんなに写真で色が違うのねえ。

手袋編んだの、久しぶり。ミトンの基礎構造がよくわかった。モチーフがいろいろきれいなミトンは、これに色を足していくのでしょう。あんまり細かい模様は好きじゃないので、また余り糸が増えたらかわいいミトンにチャレンジしてみるか。

毛糸はカーディガンカウルを編んだ残り。カーディガンにカウル、手袋と3点セットができても、まだ半玉残ってますよ。

日曜日の今日は、これをつけてコンサートに行ってきます。

パターン:The World's Simplest Mittens by tincanknits
毛糸:Cascade Yarns 220 Heather 

2017年11月30日木曜日

【つくった】帽子 Nola Cloche

断捨離はまだまだ続くよ。


クラシカルな帽子ってなかなかええやん、と思いながら編んだ娘用のボネ。出来上がった翌日、学校につけて行ったら友人たちからあまり評判がよろしくなかったようで…。このままお蔵入りかも。

よけいモノ増えてるやん!

パターン:Nola Cloche by Hilary Smith Callie
毛糸:Cascade Yarns 220 Heather 9441 0.5玉

2017年11月24日金曜日

【つくった】ワンピース Robe à noeud

そしてアンジェで買った布で、もう一作品。


布もパターンも娘が選んだ。クリスマス色が濃いモチーフ。昔のおかーさんはこういう年中行事に合わせて、洋服作ったり編んだりしてたんだろうなあと思いながら、ミシン踏んでました。


接着芯が強すぎたのか、えりにややシワが…。脇と襟ぐりは見返しをつけるタイプ。ぺらっと表側にひっくり返りそうなので、ところどころ手縫いでとめました。


ボタンもうちにあるものの中から娘が選んだ。星モチーフにハートってちょっとやりすぎのような気もする。

パターンは最近フランスでもよく見かける、日本人デザイナーの作品がたくさん載っている雑誌 " Coudre c'est facile " から。140センチサイズにしたけど、もう来年はダメだ…。日本の子供服パターンは140センチでとまってることが多いので、もう少しティーンサイズがあるとおかーさんは嬉しい。

これからのパーティーシーズンに着ていくそうです。

パターン:" Coudre c'est facile " Hors-série n°20 Robe à noeud 140センチ
布:コットン 2メートル18ユーロ( Tissus de la Mine Angers )