2017年8月18日金曜日

【つくった】ダブルポケットパンツ

2つめの夏休み課題、ダブルポケットパンツ。


中野ユカリさんデザインは、私の場合ボトムスだとMサイズでトップスだとLサイズがいい感じ。8月末に新しい本が出るそうで、そちらも楽しみ!


後ろポケットはこんなん。作り方はいたってシンプルなのに、すっきり履けるデザインで素晴らしい〜。おまけにゴムウエストですよ、奥さん!履きやすい!

布は例の店内改装セールで買ったもので、色の選択があまりなく、この紫がかったピンクしかいいのがなかったのだけれど、こんな色のパンツって履いたことないかも。そういえばお店は改装が終わって、えらいすっきりした店内になっていた。買い物しやすいし、コットンの品揃えが増えていて、うれしい限り。これからもしっかり通おう。

パターン:「大人にいい服」(日本ヴォーグ社)ダブルポケットパンツ Mサイズ
布:コットンギャバジン( Tissus Myrtille )3メートル9ユーロで購入

2017年8月17日木曜日

【つくった】半袖セーター Imogen Tee

おかんの夏休みの宿題が終わりつつあります。まずは5月の終わりから編んでた半袖セーターが完成。


Madderデザインは素晴らしいねえ。きれいなだけじゃなくて、すごく編みやすい!


このフラワーパターンが編みたかったのだ。今回は丈が短くなるのがこわかったので、フラワーパターンを一つ増やしたけれど、ブロッキングしたらちょっとぐにょんと伸びたので、そのままでもよかったかも。

使った毛糸は Quince & Co. のシルク入りウール Tern。半袖セーターだけど、この毛糸、普通のウールぐらいは暖かいので、春か秋口に着るのがよろしいかと。

パターン: Imogen Tee by Carrie Bostick Hoge
毛糸:Quince & Co. Tern (5玉買って64ユーロ、4.2玉使用)

2017年8月16日水曜日

【行った】ブタ祭り

ノワールムティエ島に船で行く予定が、8月初めのデイクルーズでメインセールが数十センチにわたって破れたため中止。うちのおっちゃんがテーピング、そのうえからさらに手縫いで修理したものの、8月15日の連休には間に合わなかったので、代わりに3年前にも行ったブタ祭りにパピーマミー、義姉の家族もいっしょに行ってきました。


普段は静かな小さい町に、年に1度、8月の第2週末だけ数千人単位の人が来る…。


入場無料、食べ物飲み物も良心的価格。メインステージではお笑いとマジックショー。実はこの日は私の誕生日だったのですが、なんとステージでお笑いショーをしていたコメディアンのおじさんもこの日が誕生日だったそう。ショーの最後に観客からハッピーバースデーのコーラスが。ショーの内容も家族そろって楽しめて、とてもよかった。

それから毎年恒例、ブタ競争。今年も勝てず。7番のマカロンがダントツでほぼ毎回(5レースある)1位。ちなみにレースに勝つとお花やサラミなんかがもらえます。



このほかにも広場で本物のクマのショーがあったり(会場に来てた犬たちがほえるほえる)、抽選でブタ丸ごと1匹が当たるくじ引きがあったりして、全然退屈しない。

お客さんも前回同様、めちゃくちゃノリノリ、サンパティック。隣に座ってたマダムは来年日本に旅行に行こうかどうか迷っているとかで、私とメール交換。このマダム、定年退職後はご主人と英語ができないにもかかわらずあちこちに旅行に行ってて、人生を楽しんでらっしゃるのですが、お仕事何されてたんですか、と聞いたらなんと元警察官。ご主人は刑務所の看守。「どこの国に行ってもね、怖がっているところを見せちゃダメなのよ。平気な顔してうろうろしてれば大丈夫。」だそう。

人生も学べるブタ祭り、毎年行きたい場所がまた増えました。来年は記念すべき40回目のブタ祭りだそうですよ!